効率良く引越しをするコツ

引越しに役立つノウハウ集です


引越しノウハウ

先日(6月始め)に引越しをしたばかりです。

使わないものからダンボールにしまっていくとかでしょうか?

引越業者にダンボールをもらえるので、しまいながら「品名・どこに置くか(2Fの○○部屋とか)」を書いていました。

「アート引越センター」では食器・靴をそのまま入れられる箱を借りれるようでして、便利そうだなと思いました。安さでは「引越のサカイ」が一番だと思いますが、まずネットで相見積もりを取るのが良いと思います。作業時はなるべく作業を間近で見るようにするのが良いと思います。

 


引っ越しは人生で10回以上しているが、未だに慣れない。

できるなら、もう思い切って生もの以外は詰めれるうつにパッキングしておくといいかも。

引っ越し時に冷蔵庫、冷凍庫は空にしないといけないから、数日前から中身の消化に努め、食品は必要なものだけとか、常温保存のきくものなんかを購入するのがいいかも。

 


まずは捨てることから!この際、今までとっておいたもので、1年以上利用しないものは処分。つい、もったいないととっておきたくなるが、引っ越しの時は身の回りを整理して処分するいいチャンスだと思います。

当たり前かも知れませんが、段ボールには中に入っているものの明細を書き、どの部屋におくかも記入するとよいです。

最初に引っ越し先で、どこに何をどのように収納するか、シュミレーションしておくことが、とても役にたちました。

新しい部屋にはまず当日のうちに、カーテン、証明は必須でした。

台所、寝室、とエリアごとに片付けてそうじしていくのがやりやすかったです。

後は大事なのが体力!

引っ越し準備も大切ですが、その後の整理も大変なので、体調のコントロールも大事だと思いました。

 


とにかく冷徹に、不要な物は捨てて、古くなった物は買い換える!

手間を減らすことで引越しに要する労力と心労を減らすとすごく気楽です。

物を捨てるか捨てないかの判断のコツは、「○○年後にまだ大事にしているかどうか」をシミュレーションしてみること。

どうせ後で大事にしないような物なら、今捨てても同じ。

それなら今の労力を減らす方が得策です。